読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PostgreSQLのバックアップ/リカバリ

oracleとposgresqlは似ているようです。

MySQLだけ、ログが二種類あったり、一貫性のあるバックアップしかできなかったりと特殊なようです。

 

以下、postgresql部分についての理解、書いていきます。

 

○ベースバックアップ

リカバリを実行してPITRを実施できるバックアップのこと。

orcleと同様に一貫性が取れていない状態。

 

○分離ブロック

ホットバックアップ(オンラインバックアップ)取得中、

データファイルのと、バックアップによるデータファイル読み取りが競合する可能性がある。

ブロックのIO単位と、OSレベルのIO単位が異なることに起因して、分離ブロックが発生する。←いまいちよくわからない。

分離ブロックは不正なブロックなので、修正する必要あり。

 

 

○物理バックアップ

cpコマンド、rsyncコマンドなどで、データファイルをコピーしてバックアップすること。

オンラインでもオフラインでも実施できる。

 

○論理バックアップ

pg_dumpコマンドなどで、SQL形式などに出力するバックアップ

 

 

 

■参考にさせていただいたもの。

 

www.slideshare.net

 

www.slideshare.net

 

qiita.com